メコン川ツアー

翌朝は、ホテルの屋上のレストランで、サイゴン川を眺めながらの朝食をいただきました。

e0171336_23542145.jpg





ベトナム料理から日本料理、中華、洋食ととってもバラエティーに富んでいました。

e0171336_23592280.jpg



e0171336_2358330.jpg



e0171336_23583988.jpg




e0171336_23572518.jpg




この日は、オプションで申し込んでいたメコン川ツアーに参加しました。

ホテルの前の道路は、朝早くからバイク軍団で一杯で、エンジン音とクラクションが鳴り響きます!

e0171336_8213983.jpg


バスに乗ること2時間、メコン川に到着。

e0171336_8252863.jpg


e0171336_8275199.jpg



先ずは、小さな村のハチミツ工場へ。ガイドさんがミツバチの巣を持って見せてくれたり、大きな蛇を首に巻いたり!私も自分からやってみたいと手を挙げながら悲鳴を出していました!

ハチミツの入ったお茶を頂き、ローヤルゼリーを勧められ。。ガイドさんは、同僚の女性に頼まれ沢山このローヤルゼリーを買っていました!

e0171336_073845.jpg


e0171336_065521.jpg


e0171336_043282.jpg


次は、ココナッツのキャラメル工場へ。工場というか、小さな小屋。ココナッツを割るところから釜でキャラメルを炊き、包むところまですべて、手作業!
e0171336_055182.jpg


e0171336_08215.jpg



e0171336_035753.jpg


キャラメル工場の後にちょっとした休憩所のようなところで、歌と踊りを見て、「 シアワセナラ テイド デシメソウヨ ~♪」とチップを要求!(・・;)
e0171336_315792.jpg


e0171336_39835.jpg



そしてメコンツアーのメインイベント!狭いところを沢山の手漕ぎの船で川下り!
e0171336_3132038.jpg



e0171336_3155642.jpg



昼食は、皇太子様も訪れた広い敷地のレストランで、魚の姿揚げ、揚げ春巻き、フォー、チェなどのベトナム料理をいただきました。
e0171336_3195071.jpg



e0171336_322576.jpg



e0171336_324477.jpg


e0171336_3254925.jpg



e0171336_3261218.jpg




e0171336_327588.jpg




e0171336_3272646.jpg

[PR]
# by papazukakuteru | 2015-08-04 04:15 | 母と娘の台北、ベトナム旅行

ベトナム最初の夜は

ベトナム最初の夜は、街の両替所にでかけベトナムドンに両替。ベトナムドンは、一度両替すると使い切らないと日本円には、もどせないので、3日間の滞在中何回も足を運びました!
夜の刺激的な街をきょろきょろと眺めながら娘と歩きました。


e0171336_2053135.jpg



e0171336_20532967.jpg



手先が器用なんですね、細かな紙細工のカードとかおもちゃなどたくさん路上で売られていました。
e0171336_130993.jpg





ちゃんとしたおいしいベトナム料理を食べようとベトナムハウスというレストランに行きました。
店の前では、民族衣装を着た若い女の人が、楽器を演奏したいました。
e0171336_122474.jpg



台湾のあのハッカクのにおいに食欲減退気味でしたが、さっぱりと爽やかなベトナム料理は、凄く」おいしく感じられました。


e0171336_1234494.jpg



e0171336_1251282.jpg




e0171336_20535650.jpg





e0171336_125545.jpg





e0171336_1265495.jpg






e0171336_12874.jpg

[PR]
# by papazukakuteru | 2015-07-07 00:28 | 母と娘の台北、ベトナム旅行

e0171336_0105991.jpg


随分と間が空いてしまいましたが、一月に行った母と娘の旅行記の続きになります(;^_^A
台北で一泊した翌日は、ベトナム、ホーチミンに到着!ベトナムで一番印象的だったのは、バイクパワー!
とにかく凄い数のバイク!道路一杯に隙間なくバイクが走っている。クラクションも鳴りっぱなし!信号もないので、歩行者は、バイクに轢かれないよう絶妙なタイミングで、渡るしかない(・・;)
皆どこから来て、どこに向かっていくんだろう?二人乗りは、当たり前!子供を前に乗せ、お父さんが運転、その後ろに赤ちゃんとお母さんが乗った家族4人乗りも見ました!バイクは、ホンダ、カワサキ、など日本製のものが、高いけど品質はいいと人気だそう。


今回ホテルは、一万円アップして、ファイブスターのマジェスティックホテルに!
1925年創業のアンティークな雰囲気が素敵なホテルでした。

e0171336_0594624.jpg




e0171336_105252.jpg



e0171336_131117.jpg




e0171336_13465.jpg


三泊このホテルで過ごしましたが、毎日このウエルカムフルーツが、登場!
枕元には、チョコレートがおいてありました。
e0171336_14108.jpg

[PR]
# by papazukakuteru | 2015-04-07 01:17 | 母と娘の台北、ベトナム旅行

春を告げる梅の花 sanpo

e0171336_0213351.jpg





e0171336_0223995.jpg





e0171336_0232853.jpg




e0171336_0254068.jpg





e0171336_0303096.jpg



平芝公園       愛知県豊田市平芝町5

ここは、ちょっと奥まったわかり辛いところにありましたが、6haという広大な園内に35種、約550本の梅が咲き競う。2月下旬には冬至梅、3月上旬には養老など、長期間にわたって梅の花が楽しめ、毎年「平芝梅林公園梅まつり」も開催されるそう





先日カメラ仲間のオフ会に参加して来ました。
最近は、スマホの写真をFacebookにアップしてばかりで、一眼レフの出番がすっかり減ってきていました。
久しぶりにじっくりと花と向かい、またカメラ仲間の方から刺激を受けちゃんと自分なりに構図、カメラの扱いを勉強しなくてはと心に誓ったのです。ご一緒してくださった皆様ありがとうございました!
[PR]
# by papazukakuteru | 2015-02-24 01:02 | Flowers

毎年カメラ仲間とお邪魔する多治見の蔵珍窯の椿展。この時期にあわせて、各地から100種あまりの椿の花を集め風情ある古民家の中に素敵に飾られます。今年のテーマは、「古道」誰でも心の中に持つ懐かしい風景、いつか通った道。山から丸太を伐ってきて、男手だけで作られたそう。

e0171336_1352093.jpg




e0171336_13114344.jpg




e0171336_13121431.jpg




e0171336_13132350.jpg





e0171336_13144447.jpg





e0171336_13151587.jpg




e0171336_13163937.jpg




e0171336_1317266.jpg





e0171336_131956.jpg





e0171336_13193992.jpg




e0171336_13202588.jpg




e0171336_1321197.jpg




会期:平成27年2月20日(金)~23(月)

時間:午前10時~午後5時

場所:蔵珍窯(多治見市太平町6-87)

お問い合わせ:0572-25-6255
[PR]
# by papazukakuteru | 2015-02-23 13:26 | 多治見近隣いろいろ

ソラリスと申します。日常のひとコマを気が向くままに更新
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30