人気ブログランキング |

創業明治30年の老舗

日ごろお世話になっている多治見の老舗、魚関さん。創業明治30年の多治見のうなぎやさんの中でも老舗の風格ある店構えのお店です。
いつもお店の横で、信号待ちをしているとうなぎを焼く香ばしい匂いが漂いたまりません。
このたびリニューアルをされ一段と素敵になった店内をいろいろ写真に撮らせていただきました!


e0171336_13285497.jpg


 
昔からここ東濃の地では、焼き物に従事する職人の昼夜を通しての窯焚きのスタミナ源として、うなぎが食べられていました。

この店の名前が、くりぬかれた照明は、古くからの常連客として、最近人間国宝となられた加藤孝造先生の作品です。


e0171336_12393024.jpg



二階のお座敷の上がり口には、見事な胡蝶蘭が飾られ

e0171336_1242966.jpg


壁には、翡翠の屏風が立てかけられていました。

e0171336_12423078.jpg


一階のテーブル席の部屋の壁に使ってあるのは、蛭川の石。
看板の文字や陶壁は、東大寺の館長さんの書かれたもの。店内のそこかしこにお宝が。。。
e0171336_12444943.jpg


メインのフロアーの他、奥まった部屋もあり、畳の部屋もありました。
e0171336_12462487.jpg



e0171336_12483545.jpg



テーブルや椅子に使われている家具は、店主がこだわった高山のもの。椅子に使われている和風な柄の生地は、なんとイタリア製のものだそうです!
そして、奥にかかれた絵は、人間国宝加藤孝造先生の息子さんが描かれたもの。


e0171336_12492724.jpg



おトイレもステンドグラスが飾られドアを開けると便座が、自動に開く最新式でした!

e0171336_13235391.jpg




e0171336_13241415.jpg


この日は、息子とうなぎどんぶりと肝吸いをいただきました。
ふっくらやわらかく香ばしく焼けたうなぎと明治の創業からの継ぎ足しのたれが、たまりません!



e0171336_1256255.jpg




e0171336_1321171.jpg



e0171336_1257191.jpg




老鰻亭 魚関 (ロウマンテイ ウオセキ)


TEL 0572-22-5355

住所 岐阜県多治見市本町4-32-1


営業時間 11:30~13:30 17:00~19:30
ランチ営業

定休日 不定休





多治見橋の昭和レトロな街灯越しに見るお店の外観もとっても素敵です!
e0171336_13321033.jpg

by papazukakuteru | 2011-05-23 15:44 | 多治見近隣いろいろ

ソラリスと申します。日常のひとコマを気が向くままに更新
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31