人気ブログランキング |

毎年カメラ仲間とお邪魔する多治見の蔵珍窯の椿展。この時期にあわせて、各地から100種あまりの椿の花を集め風情ある古民家の中に素敵に飾られます。今年のテーマは、「古道」誰でも心の中に持つ懐かしい風景、いつか通った道。山から丸太を伐ってきて、男手だけで作られたそう。

e0171336_1352093.jpg




e0171336_13114344.jpg




e0171336_13121431.jpg




e0171336_13132350.jpg





e0171336_13144447.jpg





e0171336_13151587.jpg




e0171336_13163937.jpg




e0171336_1317266.jpg





e0171336_131956.jpg





e0171336_13193992.jpg




e0171336_13202588.jpg




e0171336_1321197.jpg




会期:平成27年2月20日(金)~23(月)

時間:午前10時~午後5時

場所:蔵珍窯(多治見市太平町6-87)

お問い合わせ:0572-25-6255
by papazukakuteru | 2015-02-23 13:26 | 多治見近隣いろいろ

毎年この季節に多治見の蔵珍窯(ぞうほうがま)で、開催される椿まつり。
今年もカメラ女子の方々といってまいりました!
e0171336_2053214.jpg



まず目に入ったのは、この中庭に飾られた椿の花。

e0171336_2194514.jpg




いつものようにダイアルは、Mにあわせてっと。。。「うぅん??おかしいわ。。。数字がパカパカするわぁ~」
こういうときすぐに聞けるから、カメラ仲間は助かるわ(;^_^A   
このとき私は、ISOの大切さとシャッタースピードの重要なことを学んだのであります(・・;)
今まで、Mモードにあわせていたものの自己流で、自信がなかったのですが、やはり見るべき数字の箇所を間違えていたのですね。。。ひとつ勉強になりました!

e0171336_20591898.jpg







e0171336_21105643.jpg




毎年テーマがあるのですが、今年は、竹を使って琳波の世界を表現されたそうです。

e0171336_21131783.jpg





e0171336_21155582.jpg





e0171336_21171356.jpg




e0171336_21174723.jpg



椿の名前、皆さんいくつ言えますか?
その種類は、百種を超え椿に魅せられると実に奥が深いんですね。
e0171336_2121411.jpg




e0171336_04728.jpg




e0171336_0475451.jpg




e0171336_049137.jpg





e0171336_050354.jpg





e0171336_0405199.jpg


今日は、初日でたくさんのお客さんでにぎわっていました。
会期は27日の月曜日まで、入場料は無料です。


この期間限定のお楽しみ椿袋、椿柄の器がいろいろ入ったお得なもの。
大¥10000、中¥5000、小¥3000
銀¥4000、金¥8000.

そのほか布、小物などなど。ここの器は、割れにくく丈夫で長持ち、あきがこないデザインといろいろ使いまわせる優秀なもの。特に赤絵は有名なんですよ。お友達とお誘いあわせて、お出かけしてみては。

                   会期:平成24年2月24(金)~27(月)



                 神社のある陶房 蔵珍窯

                       〒507-0041

                         岐阜県多治見市太平町6-87

                               TEL:0572-25-6255

                               営業時間:10時~18時
by papazukakuteru | 2012-02-25 01:24 | 多治見近隣いろいろ

今年で、14回目を迎える蔵珍窯(ぞうほうがま)の椿展。
e0171336_0223115.jpg




e0171336_0283810.jpg




e0171336_0301366.jpg





e0171336_0285774.jpg






約百種類の椿。一つひとついろんな名前が、あるんですね。
e0171336_0321970.jpg




e0171336_0425266.jpg




e0171336_0432733.jpg




e0171336_033421.jpg





e0171336_1354395.jpg




e0171336_036966.jpg


毎年いろんなテーマを決めて、スタッフの皆さんで、知恵を絞って飾り付けをされるそうです。
今年は扇や鼓など様々なものに椿を飾って楽しむ様子を描いた、江戸時代の絵巻物「百椿図(ひゃくちんず)を基にきせるや燭台、虫かごなどにも椿が、あしらわれた粋な世界を楽しむ展示になっていました。


e0171336_044498.jpg




e0171336_046949.jpg





e0171336_048440.jpg





e0171336_0484364.jpg





e0171336_0485395.jpg





e0171336_0501778.jpg






e0171336_1372958.jpg





e0171336_0514343.jpg






e0171336_052032.jpg





e0171336_0525086.jpg





e0171336_0525983.jpg







e0171336_0542489.jpg






e0171336_145884.jpg



神社のある陶房 蔵珍窯

〒507-0041

岐阜県多治見市太平町6-87

TEL:0572-25-6255

営業時間:10時~17時

休日:盆・年末年始





デジ一のカメラを始めて3年目となる今年は、どんな椿展の写真が撮れるかとワクワクしながらカメラ仲間と初日に出かけたのですが、家に帰ってパソコンに入れてみるとまたしてもピントが。。。(x_x;)
築400年もの日本家屋の中の展示。暗いんですねぇ。。。
シャッタースピードは、10、20、頑張って、30の世界。
これでは、アップできないと思い、懲りずに二日目も行ってきました。結果は、ご覧のようなものですが、二日に分けて撮った写真の整理がまた一苦労でした。週末なかなか時間もとれずアップができたのは、椿展が終わってからとなってしまいました。
by papazukakuteru | 2011-03-01 02:19 | 多治見近隣いろいろ

椿展へのお誘い   

e0171336_17342333.jpg


毎年この季節になると多治見の蔵珍窯(ぞうほうがま)で、行われる‘‘椿まつり”
重厚な日本家屋の空間に100種の椿の花が、生けられます。いろんな種類の椿が、一輪いちりんいろんな表情を見せてくれます。私も毎年出かけていきます。カメラを趣味にしてから、今年で3年目、一番初めの年は、カメラの使い方もよくわからないまま出かけて行き、室内の写真は、全く撮れませんでした。2年目の年は、なんとか室内の写真が、撮れたのですが、ピントがいまいちでした。。。今年は、どんな写真が撮れるか、今から楽しみです^^
期間中、大人気のオトクナ蔵珍オリジナルの陶器の福袋の販売も3千円、5千円、一万円とあります。また椿ファンにオススメの布、紙、小物等の販売もありますよ~!
皆様お誘いあわせて、お出かけしてみては、いかがでしょうか?

平成23年2月25(金)~28日 (月)

時間10:00~18:00 

場所:多治見市太平町6-87 蔵珍窯 集楽窓 にて
by papazukakuteru | 2011-02-18 18:11 | 多治見近隣いろいろ

ソラリスと申します。日常のひとコマを気が向くままに更新
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31